So-net無料ブログ作成
検索選択

ハンバーグカレー。 [旅行]

RIMG4133.JPG

 

9月13日午前5時頃、

富士山吉田口の山頂にて[カメラ]

去年に続き、

今年も登って参りました[足]

RIMG4132.JPG

 

行程はほぼ去年と同じです。

東名綾瀬→河口湖駅→富士山スバルライン5合目とバスを乗り継ぎ、

着替えをして18時頃から登山開始[足]

6、7、8合目と暗闇の中ヘッドランプを頼りに登って、

8合目の白雲荘に20時半頃到着。

一泊して午前3時頃出発、

頂上へ、って感じだったんですが、、

去年は素泊まりだったんですけど、

今年は夕食付にしてもらいました[ひらめき] 

いやぁ、山小屋で食べるカレーは美味しいっすね[わーい(嬉しい顔)] 

ハンバーグ付きだったんですが、 

これまたおいしかったなぁ。。

 

DSCN1210.JPG

 

カレクックさんの頭上のカレーにも是非加えていただきたい一品ですよ[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)](何の効果が?w) 

、、、

RIMG4135.JPG

 

そんな今年の富士登山、

登り始めた12日には初冠雪を記録したというニュースが流れており、

一瞬たじろいでしまいましたが、

RIMG4136.JPG

 

まぁ、何とか無事に登ることが出来ました[ひらめき]

RIMG4137.JPG

 

今回こそは、

と登る前は強く思っていた剣ヶ峰の登頂、

、、、

、、、

今年もやっぱりダメでした[もうやだ~(悲しい顔)]

吉田口下山道近くから見たこの景色、

またもや心がポッキリ折れましたよ[ふらふら](←メンタル弱すぎw)

RIMG4139.JPG

 

まぁ、でもいいじゃないですか。

富士山の火口の外周はすべて頂上ってことになってるんだし、

ご来光も見られたんですから[わーい(嬉しい顔)][晴れ]  

RIMG4141.JPG

 

今回も下界から持って行ったトマトジュース[晴れ] 

山頂で太陽に乾杯です[ビール]

RIMG4140.JPG

 

実は当初、

今回の登山は記事にするつもりが無かったので、

昨年のようにキン消しを持参したりはしなかったのですが、、

RIMG4142.JPG

 

山頂でこんな写真を撮ることが出来ました[ひらめき]

、、、

持って行ったワイドコンバージョンレンズを装着して撮ったものですが、、

寒さのせいかレンズに水滴が付いていた為、

こんな感じに写ったみたいです[カメラ]

RIMG4143.JPG

 

1時間程山頂に滞在し、下山することに[モータースポーツ]

RIMG4144.JPG

 

前日に降った雪のおかげでしょうか、

下山道は程よく湿っていて、

砂埃があまり舞うことも無く、

昨年より快調に下って行けました[くつ]

RIMG4145.JPG

 

今回の登山に出かけた理由、、

去年はスマホに替えてその待受けを撮りにということだったんでしたが、

今年はですね、、

RIMG4146.JPG

 

7月のとある日に、

地元に帰ったのですが、、

その際伺ったバーでの会話がきっかけでございました[ひらめき]

RIMG4147.JPG

 

14年前、初めての海外旅行を前に、

日本の最高峰を極めずして外国になんか行けるか!

と初めて登った富士山[位置情報]

その際一緒に行った友人がいるのですが、、

RIMG4148.JPG

 

その彼が今年の山開きの日に富士山に登頂[位置情報]

2年連続3回目の登山に行って来たとバーのマスターに聞きました[耳]

お店の常連である彼や他の友人に連れてもらって行って以来、

何度かお店へお邪魔していたのですが、

そんなわたくしにマスターが一言、

「4回目はどっちが先かな?」と。

、、、

RIMG4149.JPG

 

「ちょっとマスター、僕がどこに住んでると思ってるんですか!」

「最寄駅のマックが9時に閉まっちゃうど田舎なんですよ!!」(←関係ないだろw)

ってつい口にしてしまったことで、

引っ込みがつかなくなったっていうことなんですけども。。

、、、 

まぁ要は杉並より座間の方が富士山に近いって言いたかったんです(笑)。 

RIMG4150.JPG

 

で、一応ちょっと前に彼に「7月登ったらしいけど、それから行ったかい?」とメールした所、

「いや、1年に一回で充分でしょ。」と返ってきたので、

「それでは一足お先に!」と行って来たんでございます[わーい(嬉しい顔)](←やな奴だなw) 

RIMG4151.JPG

 

7月中にそのような決断をしてはいたのですが、

さらに刺激を受けたのが、

8月に悪魔超人軍、じゃなかった、登山隊を率いて登られた、

あのお方の記事を拝見させていただいたことでした[雷][ひらめき]

、、、

絶対に自分では出来ない、大人数を率いて悪天候の中のご登頂。。

感動すると共にものすごく刺激を受けました[ぴかぴか(新しい)]

RIMG4152.JPG

 

とはいえ、

そんなあのお方も3回目だいうこと。。

これは回数だけは無駄に上回らせていただける、

と、そんなことを思ってもいました[わーい(嬉しい顔)](←剣ヶ峰行ったことないくせにw)

RIMG4154.JPG

 

そんな4回目という数字にこだわった、

浮かれ気分で下山していた男を、

霊峰富士が見過ごすわけがありません。。

RIMG4155.JPG

 

写真はだいぶ下ったとこですが、

それは須走口への分岐点を過ぎた8合目から7合目へと向かう下山道で起きました。。

RIMG4156.JPG

 

下山道に右足を下した瞬間、

「ズサササササ~」と足を持っていかれ、

ぺろりんこと何かが足の裏から剥がれ落ちました[ダッシュ(走り出すさま)]

RIMG4157.JPG

 

それは、、

履いていたトレッキングブーツのゴム製のソールでした[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)] 

、、、

、、、

一瞬終わったなって思ったんですけど、

他に持ってるのはサンダルだけ。

とにかく下に降りないことにはどうしようもないと、

ソールがはがれたままの靴で慎重に下りることにしました[バッド(下向き矢印)]

何か足に痛みなどが感じられたらそこでまた考えようということにして。。

RIMG4158.JPG

 

結局なんとかスバルライン5合目まで帰ることが出来たんですが、

実は登りの早い段階でソールのつま先辺りがはがれているのはわかっていたんです[ひらめき] 

その時点でテープでとめるなりなんなりの処置をすればよかったんですよね、、

山小屋にも泊まったわけですし。。

でも、大丈夫だろうと安易に考え、

登りでつまずくたびに範囲が広がり、

結果、下りのあの場所で一気に剥がれ落ちてしまった。。

RIMG4159.JPG

 

明らかに判断ミスです。。

山をなめるなと言われても返す言葉もございません[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)] 

、、、

RIMG4160.JPG

 

自分の判断ミスによってボロボロになってしまったトレッキングブーツ。。

思えば14年前の初登頂時からの4回の登山、

普段他に山登りなどしないもので、

ずっとこのブーツを履いておりました[くつ]

それが今回このような結果になってしまうとは。。。

RIMG4161.JPG

 

今回の登山では反省する点が多々ありました[あせあせ(飛び散る汗)]

登山靴を失った今、

5回目のことなど考える余裕はございません[ふらふら] 

苦い思い出となってしまった、

今回の富士登山レポでございました[ひらめき]

次回は再び7月の欧州旅行の続きです[モータースポーツ]


nice!(12)  コメント(4) 

nice! 12

コメント 4

お茶屋

ブーツのソールが><;
でも大事にいたらず、何よりでございます☆
by お茶屋 (2012-09-20 10:04) 

てぷこだん

4回目の富士登山お疲れさまでした^^
なんともわたくしめの富士登山レポで、さらに富士山へ登る意志を
高めてしまわれたようで、申し訳ない気持ちもありつつも
チャレンジされたigaさんの行動力もまた見習いたいところでございます^^
(あのお方って・・・w 悪い気はしないです(笑))

剣ヶ峰のあの坂を見るだけでもテンション下がりますよね^^;
まだ剣ヶ峰に足跡を残していないということは、5回目も・・・?w
しかしながら登山シューズのアクシデントは大変でしたね^^;
よくぞ降りて来られたなと!
山小屋によっては登山シューズも売っていますが、
あえて自力で下山したことには、完服いたしますよ^^
あ、感服だった。(パクリか)
ビーサンで登ってる外国人のために山小屋で売ってるようなもんですよね、アレはw
それにしても14年も履かれたシューズは愛着もあるでしょう!
捨てるのは寂しい反面、新シューズも良いものですよ^^

by てぷこだん (2012-09-20 19:51) 

iga

お茶屋さん、コメントどうもありがとうございます!!

ブーツのソール、自分の不注意でこのような結果を招いてしまいました^^;
なんとか足に怪我もせず、無事に帰って来れましたが、その代償としてボロボロになってしまったブーツに申し訳ない気持ちで一杯です。。
by iga (2012-09-22 02:00) 

iga

てぷこだんさん、コメントどうもありがとうございます!!

団長の富士登山記事、すごく刺激になりましたよ^^
団体行動を率いるという大役、、しかもほとんどの方が未知の日本最高峰へ挑まれたという中でのそのお役目、ホントにすごいと完服、もとい感服いたしました!!(←パクリ返しかw)

剣ヶ峰、極めねばと思うのですが、吉田口から登るとあの景色が待ってますからねww
5回目があるとすれば、剣ヶ峰にもう少し近い登山道で行きたいと思いマッスル!
スケジュールも山頂でのご来光にこだわらず、もっと余裕をもって挑みたいです。
登山シューズのアクシデント、、
ご配慮どうもありがとうございます!
この季節、下山道の山小屋はほぼ営業していなく、そのような発想ができませんでした^^;
ビーサン短パン、半袖で登山している外国の方、今回も見かけましたwww
何かそのような軽装の人の方がめっちゃ速いのは気のせいでしょうかww

14年履いた登山靴、捨てられずに部屋の片隅に置いてあります^^
新しいシューズ、富士の山だけでなく、団長のように色々な名山に登る為、
この秋に新調しようかと思っております^^;
by iga (2012-09-22 02:25) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。