So-net無料ブログ作成
検索選択

ひげのおじさん。 [フィンランド]

RIMG3323.JPG

 

フィンランドのイナリ湖畔。

ラップランドの大地を走ったサイクリングから戻り、

こちらのベンチでしばらく休んでおりました[駐車場] 

RIMG3324.JPG

 

、、、

にしてもですよ、

このようにフンらしきものは所々に落ちていたのに、、

結局トナとの遭遇を果たすことはできませんでした[もうやだ~(悲しい顔)](何だよトナってw)

、、、

いや、

もしかしてですよ、、

このイナリの街、

その別称からして、

いろんな生き物のフンがこぼれ落ちてる街なのかもですね[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)](どんな街?w)

何か不思議な時空が様々な生き物の黄門様へと通じ、

このようなことが起こっていると。。

納得しました[わーい(嬉しい顔)][ひらめき](←すんなよw)

RIMG3325.JPG

 

それにしてもこの湖、

きれいでした[ぴかぴか(新しい)]

RIMG3327.JPG
RIMG3328.JPG

 

思いがけずに1日半ほど滞在することになりましたが、

このイナリという街、とても思い出に残る場所となりました[ひらめき]

RIMG3329.JPG

 

道の先にいらっしゃった観光客のおじさんもここがお気に入りのようで、

盛んに、

「ビューティフル、ビューティフル!」と口ずさみながら、

パチリ、パチリとしておりました[カメラ]

RIMG3332.JPG

 

ということで、

お昼の時間になりましたので、

前の日と同じホテルイナリのランチビュッフェへ[レストラン](11.5ユーロ)

ミートソースのスパゲティがメインな感じでした[ひらめき]

RIMG3333.JPG

 

食後は「villa lanca」に自転車を返しに行き、

荷物を受け取り再びホテルイナリの前へ[足]

、、、

RIMG3334.JPG

 

ロヴァニエミ行きのバスが到着です[バス]

これで思い出深いイナリの街ともお別れだったのですが、

生きてる内にもう一回来れたらいいなぁとバスに乗り込むときに思っていました。

そう、その時にはまたオーロラでもと[夜](ネタふりでは一切ないですw) 

RIMG3336.JPG

 

イナリからロヴァニエミ、

332キロの距離、運賃は58.3ユーロでございました[チケット]

RIMG3335.JPG
RIMG3337.JPG
RIMG3338.JPG

 

バスステーションでの何度かの休憩を挟みながら、

走ること5時間程[バス]

RIMG3339.JPG

 

バスはロヴァニエミの駅前に到着しました[モータースポーツ] 

、、、

そのまますかさず市内を走るバスに乗り、、

RIMG3341.JPG

 

北極圏との境を表すこの線が引いてある施設へ乗り込みました[ダッシュ(走り出すさま)]

ここには世界的にも有名な方がいらっしゃるはずなんですが、、

RIMG3342.JPG

 

「ひげの爺さん、出てこいや!!」

、、、

ちょっ、

ネプさん、

あんただって。。

って、そんな事突っ込ん出る場合じゃないですね[ふらふら]

RIMG3343.JPG

 

「なんでも世界中の子供たちから大人気らしいな!」

「クリスマスにプレゼント?」

 俺のとこには来たことないぞ!」

、、、

ネプのおじさん何才なんだよ[ふらふら]

RIMG3344.JPG

 

「とっとと出てこい、髭のジジイ!!」

 

いやいや、ネプさんもう18時過ぎてるし、

営業時間終わってますから。。

RIMG3354.JPG

 

「なんだ営業って?」

 「俺なんか無償の愛で育てた息子同然のやつに、

あっさり見限られて裏切られたっていうのに!!」

、、、

、、、

あー、マンモスさんのことですか。。

富士山でのあのことはちょっと同情しますけど。

まあまあ、

落ち着いてください、そのうち報われますって。。

って、

今、監禁されてるんでしたっけ、

パーフェクトなラージナンバーズに。。

ご愁傷様です(笑)。

、、、

RIMG3345.JPG

 

と、そんなネプ劇場はさておき、

サンタクロース村に着いたのが18時を過ぎていたため、 

サンタさんに会う事は出来ませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

RIMG3346.JPG

 

逆光でわかりにくいですが、世界の各都市への距離が記された、

掲示もされておりました。

RIMG3347.JPG

 

こんな北極圏の案内もいろんな言語でされてました。。

、、、

リアルサンタクロースさんには会えませんでしたが、、

RIMG3350.JPG

 

こちらのサンタクロース村の郵便局はまだ開いておりました[わーい(嬉しい顔)]

RIMG3351.JPG

 

こちらではこのように、

その日そのまま郵送されるポストと、

その年のクリスマスに郵送されるポスト、

2種類のポストが用意されていましたが、

赤い方がクリスマスに届く用のようでした[ひらめき]

RIMG3352.JPG

 

孤独に過ごすネプさんに向けて、

マンモスマンを装い、

クリスマスカードを送ればよかったなぁと、

今になって思ってます[ふらふら](そっとしておいてあげなさいw) 

RIMG3353.JPG

 

と、まあこんな感じで、

サンタクロース村へ遊びに行ったわけですが、

18時過ぎのロヴァニエミ郊外もまだまだギラギラとした太陽が輝いて、

日差しがきつかったです[ふらふら][晴れ]

RIMG3358.JPG

 

こちらがロヴァニエミの街の中心から乗ってきたバスの停留所[モータースポーツ]

往復で7ユーロ、8番のバスは行き帰りともここで乗り降りしました。

RIMG3359.JPG

 

ロヴァニエミの中心街に戻って来ました[バス] 

まだまだ日が高いので結構な人でにぎわっていました。

、、、

そんな中向かったのは、、

RIMG3360.JPG

 

こちらのマクドナルドです[ひらめき] 

なんとこちらは世界で一番北にあるマックとして知られてるそうなんですが、

、、、

あまり日本と変わらない店内でしたが、

お客さんのほとんどが10代と思われる若者たちだったのが印象的でした[音楽]

メニューはやはり日本と違うものも見られたのですが、、

RIMG3361.JPG

 

オーダーしたマックシェイクとチョコレートサンデーを合わせたようなこちらの容器、

なんか北欧的なオサレな感じでございました[ぴかぴか(新しい)](2.75ユーロ)

RIMG3362.JPG

 

その後はロヴァニエミの中央駅に向かったのですが、、

今回はここまでです[モータースポーツ]

次回は旅行記を中断して、

今年も行って来ました、富士登山のレポとなります[足]


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

コメント 2

てぷこだん

サンタクロースの街は、つい最近テレビで観ました!
モデルさんらしき(名前知らん)レポーターさんがそこの郵便局で
クリスマスに届くほうの赤いポストに投函してましたね~
もしわたくしだったら、そのポストから考案超人を投函したのに・・・
(そこまでしなくても?)
でも、本物のサンタさんよりもネプタクロースさんがいらっしゃったので
お写真拝見してて、わたくしは満足できましたよ^^
ネプさんはそこでの役割だったのですねw

・・・にしても、ゲェー!!!
最後に意表突かれましたよ~^^
富士山行かれたんすかーwww
思わず「行ったんかいw」と、叫んでしまいました。
富士山レポ、楽しみにしてます^^ (また一歩先に行かれちゃいましたねw)

by てぷこだん (2012-09-15 17:51) 

iga

てぷこだんさん、コメントどうもありがとうございます!!

サンタの街、テレビでご覧になったんですね!
レポーターさん赤い方に入れてましたか。
ここまで行ったらやはりそうされるでしょうね^^
やっぱりゆで先生宛てでネプさんに向けてカード送ればよかったなぁ^^(やめときなさい)
考案超人の投稿、消印とかも独特なんで、目立っていいかもしれませんね!

ネプタクロースw
満足していただけて良かったですww
ネプさんのお役目はそうなんです、ひげがひげに物申すという設定で写真を仕込んで来ました^^;
ちなみにウォーズマンの役目はヨーロッパ最北の岬に行けなくなった時点で終了してしまいましたw

富士山、結局今年も行っちゃいましたよ^^;
しかも今年は初冠雪が早かったということで、
山頂付近には雪がありましたw
ハプニング等もありましたので、次回もご覧になって頂けるとうれしいです^^

by iga (2012-09-16 17:55) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。